2014年02月23日

レンズスタイルカメラQX10(サイバーショット)購入♪〜開梱レポ〜

買っちゃいました!

レンズスタイルカメラ SONY Cyber-shot DSC-QX10

Xperia Z Ultraを入手したら、是非とも欲しかったデジカメ?
サイバーショットです。

が、購入に踏み切るまでは、悩みに悩んだのも事実w

何故なら、『面白さ』=『実用度』 を天秤にかけてしまったからだ。
最終的には、『面白さ』とQX10ならではの使い方と物欲に負けたのであった(笑)

では、早速、開梱レビュー♪
あまりの嬉しさに、電車内で、開けたのであった(爆

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
上から見ると、円

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
前から見ると、四角(デジカメのレンズの歪曲の影響で、四角に見えませんがw)

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
下からみると、円

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
シンプルなカラーリング、形状は円筒形のパッケージと洒落ています。
もしや、これはレンズスタイルカメラの外観にあわせているのかwww

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
円筒の側面部分に、説明書きなどが印字されています。

では、オープン!
SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
円筒形の蓋を外すと、いきなり、QX10本体が登場です。
QXの色は、ブラック、ホワイトの2種類です。

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
私は、ホワイトを購入しました。
ホワイトは、筐体が白色、レンズズーム部が銀色のツートンカラー構成です。

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
Xperia Z Ultraにあわせて、本当は、パープルカラーあれば、嬉しいのですが、さすがにそれは無くw

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
パッケージは、上下2段構成の上げ底になってます。

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
QX10の入っている底蓋を外すと、下段にマニュアル類が収納されています。

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
付属品>>>
1.充電用USBケーブル(PCからもOK)
2.バッテリー(SONY Nタイプ)
3.ストラップ
4.スマートフォン用アタッチメント
5.マニュアル等ドキュメント類

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
QX10本体の裏蓋を開けると、SD/MSカード、バッテリーの取付が可能です。

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)

では、電源ON♪
SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)

おおお〜ONになると、レンズが、ずずず〜と伸びます。

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
なんか、かっちょいい!
(光学ズーム付きサイバーショットなら、当然なのですがw)

店員さんに「バッテリーは、空に近いので、充電してから利用して下さい。」
と、言われたのですが、電源を入れると、ほぼ満充電でした。
なので、そのまま使っちゃいますよ!

美しい!
QX10も、製品美が美しい!ビューティフォー♪

SONY サイバーショット QX10(レンズスタイルカメラ)
パープルのZを下に置いて、色合いをあわせてみた。
もう、自己満足の世界ですが、
 美しい×美しい=美しい
の法則通りで、見ているだけでウットリします。

電車の中で、開梱したのは、理由があります。
今から(この開梱時点の時)向かう、パンケーキ屋で撮影に使うためである。

何故、Xperia Z Ultra+QX10が欲しかったのかというと、
その理由は、後日のレポへとつづく!







にほんブログ村
posted by デジタルパンケーキマン at 22:31 | Comment(0) | レンズスタイルカメラ(サイバーショット,デジイチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。