2015年05月24日

2015/5/23 VAIO Z Canvas実機をソニーストア大阪で触ってきました!


WEBソニーストアでオーダーはしたものの、製品に触れていませんので、自分自身の求めているマシンなのかどうかを確認しにきましたw
icon
icon
店頭のため、撮影していませんので製品写真はvaio.comとソニストの写真です。
(後ほど追加予定)

ソニスト大阪の正面入り口を入ると、右手のVAIOコーナーに展示しています。
VAIO Z Canvasが!
初めて実機との対面で、興奮が隠せないパンケーキマンです(笑)

ドキドキしながら、空いているキャンバスに触ります。

●気になり試したい点●
1.画面の解像度がドットバイドットで見えるのか
2.キーボードのタッチ感覚が好みか?
3.ヒンジ部分の構造
4.キーボードと本体の合体時に感覚

icon
icon
★キーボードのタッチ感覚が好みか?★
ZCと愛用のZ1とキータッチ感はさほど、かわらず小気味良くタッチ出来ました。

気になった本体とキーボードがワイヤレスのため反応速度ですが、全く問題なし。
普通のUSBやシリアルの有線接続のPCと同様に即反応するので、遅延感はなしです。
おお〜これは安心です♪

このスタイルであるから、キーボードは非常に薄い!
ですが、剛性はけっこうある感じです。

少し捻ってみました。
左手前と右奥を持って、捻るとZ1のモニター部位のたわみです。
よほどの無茶な圧力をかけないと、中々剛性があり、折れたり曲がったりすることは無さそうです。

キー配列もソニー時代と同じす。
Fnキーも十字キーも、同じ位置同じ形状にあるので、操作が楽です。

Z1やZ2のキーボードが好きなら、ZCのキーボードも好みな方が多いと思います。


※パンケーキマンは、一般的なデスクトップのキーボードが嫌いです。
キーストローク深いので、打鍵するのが力が必要なためです。
デスクトップ用キーボードはFnキー無い為、EXCELなどソフトの操作がメンドイwww




★画面の解像度がドットバイドットで見えるのか★
ZCの画面解像度は、『WQXGA+ 2560×1704』 サイズ12.3(3:2)です。
普段使っているZ1は、「13.3インチ 1980×1080」です。

さすがにドットバイドットに物理的サイズ及び論理的サイズが小さくなるので・・・(笑)
ですが、なんとな読めるw

無理なら、アイコンサイズの拡大やテキストの拡大表示で対応すればいいしね。
最小サイズで表示すれば、画面上の表示量は結構、増えるので小さな画面でも問題無しというメリットもw

icon
icon
★ヒンジ部分の構造★
他の方のレポやメディアの説明でもイマイチ、ピンと理解ができなかったのがヒンジ部分の構造です。
触ると、よくわかった(´∀`)

まず、本体に収容された状態(横から見ると、板状)から、ヒンジを開けるにはかなり力が必要です。
そして、40度位?10度位まで開けると、あとはバネ?の力で自動的に最大開閉角度まで開きます。

なるほどwww
だから45度10度位〜80度位は、指一本の力で角度調整が可能なのですねw

しかも、腕を載せてペンで画面を押えても、かなり強く画面を倒す方向に載せない限り画面の角度は変わりません。
平らにする分には、バネの力が及ばない範囲の0〜45度位の間も自由な角度でピタと固定が可能です。

★キーボードと本体の合体時に感覚★
キーボードをタブレット本体に収容?(合体)するのもドキドキ((o(´∀`)o))ワクワクしながら試しました。

なんと、二つを合わせるように近づけると、勝手にピタッと吸着しました。
磁石の力で、合体するのですがおおよその位置まで重ねるだけでOK

そして、離そうとキーボードを引き剥がせば離れるが、本体側だけを持って逆さを向けてもキーボードは落下しない吸着力でした。


★要望★
私の要望というか希望ですが、指紋認証は欲しい!
セキュリティーというより、ログインが必要な各WEBサービスへのアクセスがめちゃ楽で早いのです。

トランスファージェットを搭載して欲しい。
これがあると写真など大容量データもSDカードやメモリースティックを抜かずにデータ転送が可能です。

今回、初回生産限定で東芝製のトランスファージェットガジェットがプレゼントされます。
Z1時代にはVAIOに搭載していたトランスファージェット。
ぼちぼち普及させる頃合なのでは!?

●ソニスト大阪へ
せっかくブラビア4Kモデルがあるので、是非外部モニターをブラビア4Kへつないだデモマシンを1組用意してほしい。
ブラビアも43インチ位の画面サイズで!

ZCの機能の一つが、4K出力です。
43インチモニターで、4K出力すればフルHDモニター4個分の作業スペースが生まれます(ハズw)
その組合せを見せれば、メリットがあると思う客は、もしかするとブラビアを外部モニターとして買うかも!?




ソニーストア



にほんブログ村
【VAIO Z Canvas(ノートパソコン)の最新記事】
posted by デジタルパンケーキマン at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | VAIO Z Canvas(ノートパソコン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック